クリスマスプレゼント?ヴァレンタインステイ。

クリスマスプレゼント?ヴァレンタインステイ。

冬と言えば雪、凍えるような寒さ、それにとにかく決めることがいっぱいで厄介です。クリスマスには何をプレゼントされますか?ヴァレンタインには?2つを同時に解決しませんか?

Homeニュースクリスマスプレゼント?ヴァレンタインステイ。
クリスマスプレゼントを選ぶのは時に厄介です。更に悪いことといえばクリスマス前の喧騒から解放されたと思ったら、次はもう恋人たちの祝日のプレゼントに何を買うかを考えなければならないことかもしれません。チョコレートはちょっとありふれています。花はすぐ枯れてしまいます。一方変わらず人気が高まっているのがヴァレンタインステイです。その中で-もちろんチェコ内です-お好きなものを選ぶのはもっと楽しいものです。ロマンチックな城館で、おとぎ話にようなチェスキー・クルムロフで、またはクルコノシェのスキー場で、カルロヴィ・ヴァリの温泉、そしてプラハでヴァレンタインを満喫できます。

伝統的なプラハ

ヴァレンタインを祝う方、これはただの商業界の回し者と考えている方、また自分には関係ないという方でも構いません。チェコで週末連休を過ごすうってつけの理由はいくらでもあります。2月は観光にまさに理想的です-人でごった返していなく、値段があまり高くありません。特にプラハではそうです。旧市街の小道のロマンチックな散策、パノラマ的な展望、チェコ料理の最高品の一つを味わう素晴らしいディナーなど、悪いはずはありません。またこの町で味わえる多種多様なお楽しみは、お好み-休養したい、アクティブに過ごしたい-に合わせてチェコでの滞在をもっと刺激あるものにしてくれます。

チェスケー・クルムロフのおとぎ話

ちょっとアットホームなヴァレンタインをチェコの南部のチェスキー・クルムロフで味わえます。ヴルタヴァの河岸にあるこの小さな街を求めて、恋人たちの祝日を過ごしたい人たちやチェコの観光客がやってきます。チェスキー・クルムロフはヴァレンタインのためにあるような印象を受けます。色鮮やかな家々が曲がりくねった河岸を取り囲み、その上には優雅なお城が建っています。お勧めは夏から冬にかけて訪れることです―もちろん2月もです。ホテルやペンションは恋人たちの特別プランを用意しています。観光客の写真アトリエのイベントを楽しんで、時代物の衣装を着てみるのはいかがですか。ロマンチックなスウィートルームでの宿泊やディナーパックに加えて、チェスケー・クルムロフのお城やその壮大な塔への入場券も含まれていることもあります。

シャトー・ムツェリでの贅沢

贅沢さをお求めの方は、プラハから北東に車で約一時間の場所を目指してください。そこに小さい村ムツェリがあります。ここに再修復された素敵な城館があります。シャトー・ムツェリは広大な敷地を持つ温泉ホテルです。ここでプロのマッサージを受けたり、素敵な散策を楽しむことができます。恋人たちの一日の締めくくりは、特別媚薬メニューを出してくれるディナーです。シャトー・ムツェリはお客様のおもてなしを、自分たちのプロのスタッフに限定し、信頼できる仕入れ先だけを使っています。全詳細まで考えつくされ、マッサージを受けるお客様はオリジナルの自然コスメティクで満喫していただけます。

チェコの山で過ごす

ヴァレンタインの日をただ寝て過ごす人ばかりではありません。嬉しいことにチェコの2月にはどんどん雪が積もり、スキーにうってつけの時期になります。山で過ごすヴァレンタインのもう一つのメリットは人の少ないゲレンデです-スキーヤーの多くがクリスマス、もしくは3月初旬の春休みにやってきます。すでにスキー休暇をいつにするかお決めになっているなら、あとはどこに行くかを決めるだけです。選択肢はたくさんです。有名なクルコノシェ、ロマンチックなべスキディ。広大なシュマヴァや雪で覆われたイェスニーキなどです。

温泉で休養を


おいしい食事、豪華な宿泊施設と有名な温泉三角地帯での静養、これらはチェコの西部でご満足いただけます。地元の温泉の三角地帯のどこでもそれぞれの特徴がありますが、どこもハイレベルです。そのため重要なのは、お客様の条件と好みになります。有名なカルロヴィ・ヴァリにしろ、居心地のいいマリアンスケー・ラーズニェにしろ、また静かなフランチシェコヴェー・ラーズニェをお選びになっても、ご満足していただけるでしょう。泡風呂での2時間もしくは1時間のマッサージは、チェコの他の温泉でもお楽しみいただけます。たとえばヤンスケー・ラーズニェではスポーツと静養が同時に可能です。チェルナー・ホラ-ぺツのスキー場にお出かけ下さい。東部チェコの温泉地帯も負けてはいません。たとえばヴェルケー・ロシニの温泉スパです。ここの全アクアパークでは治療効果のある水が使用されています。