ガソリンのにおいがする夏:チェコ共和国内でのモーター・イベント5選

ガソリンのにおいがする夏:チェコ共和国内でのモーター・イベント5選

夏は観光客やサイクリストだけでなく、小型・大型・クラッシック他、とにかく様々な種類のモーター・ファンによってチェコ共和国が活気づきます。

自動車やオートバイのレースは競馬と同様に、ファンたちが一年中待ち焦がれる社会的行事です。幸いチェコ共和国では、夏の間にプラハ、モラヴィア、ボヘミアでいくつかのイベントを楽しむことができます。チェコの公道でピカピカと輝くクラッシック・カーを眺め、サーキット上ではレーシングカーやトレーラーヘッドがレースをし、毎年ダートトラックを オートバイがスタートをきります。これら全てがエンジン音とファンの熱意のために行われるのです。

オートバイ・シーズン到来

チェコで行われるスピードウェイグランプリは、世界的に大変評判の高いものです。理由は3つあります― プラハのマルケータスタジアムのオーガナイズ力の高さ、環境のよさ、そして観客が作り出すフレンドリーな雰囲気が理由です。主催者は毎年なんらかのサプライズを用意しています―サービスの質の向上、アイディア一杯のプログラム、あるいは子供の居る家族向けに便利な入場券の種類を拡大するなど、多岐にわたります。プラハのダートトラックへは毎年、イギリス、ポーランド、スウェーデンあるいはデンマークからファンが観戦のためにやってきます。あなたも応援しに来ませんか?

スピードウェイ・グランプリ (2016年6月25日)

8 月のメイン イベント

チェコ共和国の8月は、モータースポーツファンが年の内で最も盛り上がる時です。モラビア では重要なレースが2つも行われます。最も期待が高く有名なのはモラビアの首都 ブルノのもので―1950年から行われています。この10年あまり、ブルノにある有名なマサリクサーキットでは、MotoGP世界選手権レースでロードレース用オートバイがスタートを切っています。トップレーサー達も参戦を予定するレースです。また、このレースの主催者たちは、そのオーガナイズ力に対しIRTA(国際ロードレーシングチーム協会)杯最優秀グランプリの評価を何度か受けています。 つまり、本当に期待できるレースだということです。

チェコ共和国グランプリ (モーターサイクル) (2016年8月19日―8月21日)

もし4輪のほうがお好みでしたら、8月の終わりにズリーンに行ってみてください。そこで行われる自動車ラリーはFIA ERCのシリーズの一環です。スーパー・スピード・レースが直接町の公道で行われています。最も近代的なスペシャルカーや定評あるレジェンドカーがズリーンをスタートします。Barum Czech Rally Zlínは1983年にヨーロッパ選手権に組み込まれて以降、全欧でもトップレベルのイベントです。

Barum Rally Zlín (2016年8月26日―8月28日)

サイズがモノをいいます…

…ということは、そわそわとトラックレースの開催をチェックし、モストの自動車レースサーキットをトラックが周回する日付をカレンダーに記している人たち皆が知っていることです。レースの枠内で、主催者は子供や大人のためにアドレナリン行事も用意しています。チェコ共和国のモストでは、 9 月の初めとは、トラックレースの醸し出す独特の雰囲気を意味しているのです!

Czech Truck Prix(2016年9月2日―9月4日)

古き時代の輝く美しさ

クラッシックカーは、自動車愛好家の心の中で特別な場所にあります。これらクラッシックカーに対する特別な注目が、9月のイエセニーキの独特な環境のなかで注がれます。特殊・歴史的な車両によるプロモーション・ドライブであるトロフェオ・ニケー(Trofeo Niké)が、北モラビアとシレジアの地域で開催されるのです。クラッシックカーの停車地では、野外博物館の展示のような状況になります。主催者は他にもスタイリッシュなプログラムを準備しています。

トロフェオ・ニケー・イエセニーキ/Trofeo Niké Jeseníky (2016年9月9日―9月11日)

クラッシックカー・レースを見たいなら、8月末に クトナー・ホラを訪れてください (2016年8月19日―21日)。チェコ国内で行われるクラッシックカー関連の行事の中で、最高のレベルにあるものには他に、カールスバッド・クラッシック(Carlsbad Classic) (2016年7月15日―7月16日)もあります。このレースは カルロヴィ・ヴァリ の温泉地の雰囲気がクラッシックカーのノーブルさに華を添えています。恒例のクラッシックカー展覧会イインドルジフーフ・フラデツの宮殿でも準備されています(2016年8月7日)。
n-moto-events