チェコの山間で過ごすインディアン・サマー

チェコの山間で過ごすインディアン・サマー

山々が晩夏、初秋の色にゆっくりと染まり始める一方で、まだまだ日が長く、山のハイキングに最適な気温が保たれているこの季節。今年も一年で最も美しい時期がやってきました。

Homeニュースチェコの山間で過ごすインディアン・サマー
インディアン・サマーは、チェコで最も美しい時期の一つに数えられています。この季節、貴方もクルコノシェ山地に聳えるチェコ最高峰、あるいはシュマヴァ山地の氷河湖などを訪ねてみませんか。最高の天候ととびきりの景色が貴方を待っています。チェコではどの山地にも、一生の思い出になるような、魅力あふれる場所がたくさん隠されています。ここではそのうちのいくつかをピックアップして、チェコの山の楽しみ方をご紹介いたしましょう。

クルコノシェ 

切り立った尾根、圏谷、森と岩に囲まれた渓谷、整備の行き届いたハイキング&サイクリング・コース、滝、草原、そして数々の素晴らしい景観…チェコ最高峰を擁するクルコノシェ山地では、これら全てご覧いただけます。まずはチェコ最高峰・スニェシュカ山(1 603 m)登山ハイキングをお試しください。徒歩ではしんどいという方のためには、ロープウェイも用意されています。出発点はペツ・ポト・スニェシュコウのオブジー・ドゥールで、ルージョヴァー・ホラ駅で止まります。ここから更にリフトでスニェシュカの山頂まで進んでいくこともできますし、自分なりのテンポで歩いて登ることもできます。いずれにしてもここではラべ川源泉、ラプスキー・ドゥール山麓のパンチャヴァ滝とラベ滝には必ずお立ち寄りください。またハラホフの近くにあるムムラヴァ滝も必見です。

クルシュネー山地 

西ボヘミアクルシュネー山地では、その丘陵、鬱蒼たる森、そして茫洋たる牧草地がユニークな景観を形成しています。ここでは広大な高原のハイキング、サイクリングを、産業建築遺産、古城、城館、あるいは温泉施設巡りと合わせてお楽しみいただけます。特にクルシュネー山地最高峰クリーノヴェッツ登山には是非チャレンジしてみてください。頂上には高さ24 mの展望台とホテルがあります。ホテルは現在クローズされていますが、展望台とともにクルシュネー山地内に存在する建築物の中では最も古く、最も高い所に位置するものとなっています。クルシュネー山地はまた、その鉄鉱石採掘の長い伝統、そして近代では炭鉱の歴史を物語る産業建築遺産の存在でも知られています。見学可能な採掘跡としては、かつて銀や錫の採掘に利用されていたテプリツェ市近郊クルプカのスタリー・マルチン坑道、あるいはミクロフのレーンシャフター坑道などがあります。

シュマヴァ 

大自然の薫り高い森と草原、底なし沼、氷河湖、そして見渡す限り続く山影…これら全てを提供しているのが南ボヘミアシュマヴァ山地です。ここにはまた大変珍しい(但しシュマヴァ以外でも現存するところはありますが)、奥深いシュマヴァの森林伐採の際に、木材の分別、輸送に使用される人工の2つの水路 ― シュワルツェンベルク水路とヴヒニツェ=テトフ水路もみられます。しかしながら何と言ってもシュマヴァの醍醐味はその雄大な自然美です。ヴルタヴァ川源泉や、有名な氷河湖チェルネー湖<黒い湖の意>、チェルトヴォ湖<鬼の湖の意>)、そしてイェゼルニー・スラチと呼ばれる湿原などを目指して、貴方も是非散策してみてください。またポレドニーク山登山ハイキングもどうぞお忘れなく。頂上には展望台があり、素晴らしいパノラマ景色を提供しています。シュマヴァの美しい大自然堪能に最も適しているのが、アンティーグル村とチェニュコヴァ製材所間を結ぶポヴィドジー自然遊歩道です。またご家族でお出かけの方には、人工湖リプノ周辺のリゾート・エリアがお勧め。ここではユニークなツリートップウォークのほか、ウォータースライダー、ターザンロープ・パークなどもお楽しみいただけます。

イェセニーキ 

チェコ国内の他のマウンテンリゾート同様、イェセニーキでも山間の自然と人工の産業・技術名所とを両方ご堪能いただけます。まず自然美としては、フルビー・イェセニーク山地、ニースキー・イェセニーク山地の最高峰であり、同時にモラヴィア最高峰でもあるプラデェド山(1,492 m)が挙げられます。プラデェド山はその厳しい気候条件で知られており、ここでは年間平均気温が摂氏1度を超えることはありません。それでも是非この山を訪ねてみてください。周囲の素晴らしい景色というとびきりのご褒美が貴方を待っています。またビーラー・オパヴァ自然遊歩道の散策もここでは必須です。この遊歩道は、チェコ国内でも最も人気のある、そして最も美しいものの一つに数えられています。ここではいくつかもご覧いただけますが、これらの滝に続く小道には橋や梯子も架かっています。産業遺産としては、まずヴェルケー・ロスィニの製紙工房が挙げられます。ここでは400年間に渡って手作業で紙作りが行われています。またドロウヘー・ストラーニェ揚水発電所も観光客に非常に人気のあるスポットとなっています。特に海抜1350 mの位置にあるホルニー貯水池は圧巻で、チェコ7景観の一つに数えられています。

Krkonoše

Krkonoše