I’Mozart – プラハで行われるモーツアルト音楽フェスティヴァル

I’Mozart – プラハで行われるモーツアルト音楽フェスティヴァル

フェスティヴァルはアマデウス・モーツアルトの生誕260年記念として行われます。

4月 17 2016 - 4月 24 2016
Home体験したいことI’Mozart – プラハで行われるモーツアルト音楽フェスティヴァル
ウォルフガング・アマデウス・モーツアルトがプラハへ戻ってくる!天才音楽家はこの土地で自ら作曲したオペラ、フィガロの結婚をもって大成功を収めました。プラハではドン・ジョヴァンニの初演も行われています。モーツアルトの音楽は彼の生誕から260年を経て、成功を収めたその地に戻ってきます。
モーツアルトは260年前に生まれており、彼と関係のある多くの国が天才を思い起こそうとしています。そんな国のうちのひとつがチェコ共和国です。モーツアルトはチェコを何度か訪問しており、チェコでは彼の作品が時には祖国オーストリアよりも大きな成功を収めると賞賛していました。チェコ、特にプラハは、モーツアルトの作品の中で重要な役割を担っていたのです。そのためもあって、プラハでは一週間にわたるフェスティヴァルI’Mozart が開催され、この機会にスタヴォフスケー劇場ルドルフィヌムに10カ国250名の芸術家達が出演することになっています。