チェコ共和国 - 安全な国からの観光客に青 信号

チェコ共和国 - 安全な国からの観光客に青 信号

チェコは、クリスマス前のこの時期少しずつ制限を緩和しつつあります。各地でクリスマス・マーケットも始まっていますが、もちろん人数制限、一カ所に人が集中しないための措置など、感染防止対策がなされています。

Homeチェコ共和国 - 安全な国からの観光客に青 信号
チェコ政府は、感染防止措置を12月3日付で緩和することを決定、これにより同日付でレストラン、ショッピングモール、そして名所旧跡もオープン、貴方のチェコご旅行も格段にプランニングしやすくなりました。緊急事態自体は依然として12月23日まで継続されますが、制限の多くが緩和され、中には完全に撤廃されたものもあります。

チェコ入国条件

チェコ旅行ご計画の際には、どこから入国されるかが重要なポイントとなります。EU諸国は感染危険度により色分けされています。詳細はこちらをご覧ください。EU以外の国から来られる場合には、貴国の在チェコ大使館・領事館にて、チェコ入国可能かどうか事前にご確認ください。
 
赤の国 - 赤の国から入国される外国人は、入国フォームを記入して、チェコ国内で、入国日より7日以内に実施されたPCR検査の結果を当該州衛生局に提出、あるいはEU域内で72時間以内に実施された検査の結果を提出しなければなりません。
 
PCR検査および入国フォームの提出義務は、以下の外国人には適用されません。
- 過去14日間における赤の国における滞在期間が12時間以内の場合 
- チェコ隣国への越境通勤者、通学者
- 健康上、家族、仕事上の理由、商用ので入国する場合で、且つチェコ国内滞在が24時間以内の場合
- チェコ国内を通過する場合で、且つトランジット時間が23時間以内の場合 
 
オレンジの国 - これらの国から入国する第三国民は、入国フォーム記入義務は課されません。但しPCR検査の陰性証明書を所属する勤務先・学校などへ提出することが義務付けられます。
 
緑の国 - チェコ入国規制なし 
 
一般規定 
全屋内空間において、鼻、口の保護対策をする(マスク、防護マスクなどを着用する)義務が課されています。
 
チェコ保健省は、チェコ国内ご滞在中の方全員に対して、携帯電話に無料アプリケーション「eRouška」(eマスク)をインストールされることを推奨しています。eRouškaはブルートゥースを使用、アンドロイドでもiOSでもご使用いただけます。このアプリは、他のどのユーザーと濃厚接触をしたか判定し、感染者と接触した場合に警告を発して、ユーザーが自主的に自己隔離するか、あるいは症状が感じられる場合には医師などに相談することを促すもので、その際個人データが開示されることは一切ありません。
アプリの詳細に関してはこちらをご覧ください:https://erouska.cz/en
アプリは以下のリンクよりダウンロードしてください:
https://play.google.com/store/apps/details?id=cz.covid19cz.erouska&hl=en_US&gl=US
 
屋内外の集会制限: 
  • 10人まで、屋外では50人まで
  • 夜間外出禁止令は解除 

チェコ共和国政府による新型コロナウイルス感染症対策情報:

現在の状況
現状

チェコ政府は、感染防止措置を12月3日付で緩和することを決定、これにより同日付でレストラン、ショッピングモール、そして名所旧跡もオープン、貴方のチェコご旅行も格段にプランニングしやすくなりました。緊急事態自体は依然として23月12日まで継続されますが、制限の多くが緩和され、中には完全に撤廃されたものもあります。

小売店とレストラン 
小売店、レストラン、カジノ、サービス店など全て営業が再開されていますが、一定の感染防止対策が講じられています。レストランでは占有率50%、1テーブル当たり最大4人に制限され、且つテーブルの間の距離を1.5メートル以上とることが義務付けられています。またWi-Fiの一般利用サービス提供も禁止されています。更に20時から6時までの時間帯は営業禁止となっています。公共の場での飲酒禁止令は撤廃されました。
 
ショッピングモールにおいては、15平方メートル当たり1人の人数制限が適用され、且つ2メートル以上の距離を保つことが条件とされています。ショッピングモール内のフードコートでは、テークアウトのみが可能となっています。ショッピングモール外の店舗においても、2メートル以上の距離を保たなければならず、15平方メートル当たり1人に人数が制限されています。日曜日営業禁止令は撤廃されました。
 
クリスマス・マーケット 
チェコでは是非ファーマーズ・マーケットにお出かけください。地方の生産者から直接素敵な土産物をゲットすることができます。12月はチェコ全国でクリスマス・マーケットが開催されますので、プレゼント選びには事欠きません。ここではチェコ伝統の工芸品、例えば色とりどりのクリスマス・ツリー用デコレーションや、ジンジャー・クッキーなど、ユニークなプレゼントをお買い求めいただけます。市場でも、屋台の間に一定の距離を保ち、定期的に手を消毒する必要があります。またその場での飲食は禁止されていますので、今回はクリスマス伝統の飲み物、食べ物をお試しいただくことはできませんが、チェコのクリスマスをフルに満喫することを来年の楽しみにとっておけば、再びチェコにお越しになる理由がまた増えることになりますね。
 
名所旧跡、文化施設 
チェコ旅行プランニングの際には、チェコのどの地方にも見られる歴史的名所、観光ポイント巡りもお忘れなく。中世の騎士の生活に関心があるという方、あるいは高雅でエレガントなバロックの城館がお好きという方にも、チェコでは必ずやご満足いただけることでしょう。チェコには、世界的に有名なユネスコ文化遺産はもちろん、欧州心臓部にあたるこの地において、過去数世紀の間どのような日常生活が営まれていたのかを知ることのできる場所が、数限りなく存在します。またいにしえの芸術家が残した作品、あるいは現在芸術の傾向を伝える美術館、博物館もオープンしています。古城など各名所旧跡では、最大10人のグループまで入場可能となっており、また博物館、美術館で最大収容人数の25%に制限されています。一方演劇、コンサートなどは、依然として観客動員が禁止されています。
 
スキー場 
現在のところロープウェイ、リフトの使用が禁止されています。数日中に使用が許可されることが予想されていますが、この情報は依然として未確認状態にあります。

大使館からの情報

観光客の入国条件詳細については、出発予定国の大使館のウェブサイトをご覧ください: