レオシュ・ヤナーチェク国際音楽祭

レオシュ・ヤナーチェク国際音楽祭

五月 27 2021 - 七月 1 2021
HomeThings to Doレオシュ・ヤナーチェク国際音楽祭
モラヴィア=シレジア州各地で開催される、クラシックとジャズ、フォークロア音楽の祭典。
「レオシュ・ヤナーチェク国際音楽祭」は、レオシュ・ヤナーチェクの名を冠する2つの音楽祭、「ヤナーチェクの5月」と「ヤナーチェクのフクヴァルディ」が2018年に合体したことにより生まれたもので、主としてレオシュ・ヤナーチェクの作品とクラシック音楽を広めるために開始されています。その中心会場となっているのはオストラヴァ、そしてレオシュ・ヤナーチェクが生誕そして永眠した町・フクヴァルディですが、コンサートはモラヴィア=シレジア州の他の町でも開催されます。この音楽祭ではクラシック音楽のほか、ヤナーチェク作品のルーツともなっているフォークロアのコンサート、あるいはアンフィテアトルムでのオペラ公演など、多岐に渡ったプログラムが用意されています。またオストラヴァではコンサート、あるいはその他数多くのサブプログラムの会場として、様々なユニークな空間が利用されているのも、当フェスティバルの魅力の1つとなっています。