田舎の休日

田舎の休日

伝統的生活様式への一時的回帰

観光客にお薦めのチェコの田舎トップ5!農家あるいは牧場で、夏の休暇や週末を過ごしてみませんか?
 アグリツーリズムは、近年チェコで稀に見る大ブーム、トレンドになっています。特に大都市の住民を中心に、生活のテンポがより緩慢な、その分より自然に近い場所へと旅をする傾向にあるのです。せわしない生活の対極にあたる「エコ・ホリデー」、短期間でもいいので是非一度体験してください。 朝食には地元牧場産の柔らかく美味しいチーズを、そして夕食には、新鮮な牛肉のステーキ、あるいは子羊のローストを食べ、夜は搾りたての牛乳を一杯飲んで、薫り高い藁のマットレスの上で、または羽毛布団にくるまって深い眠りにつき、そして早朝雄鶏の鳴き声とともに目を覚ます…そんな生活が貴方を待っているのです。

 家畜に囲まれ、大自然が手に届くところで、まるで田舎のおばあさんのおうちにいるような感覚で休暇をエンジョイしてみましょう。その地方の見所を訪ねてハイキングに行ったり、地元の市場で食料を買い込んだり、乗馬にチャレンジしたり、澄んだ水をたたえた湖で泳いだり、釣りを楽しみ、釣った魚をグリルしてみたり、あるいは森の中で甘い木の実を集めながら、澄んだ空気、そして町の人間にとっては何よりも貴重な宝物である完全な静けさの中で過ごしたりと、楽しみ方は色々、数限りなくあります。

 山中の牧場で過ごすか、あるいは絵に描いたような景色の一部となるか、蒸留酒産地として有名なところに行くか、はたまた谷間を望む魅惑的なパノラマを楽しむか、まず貴方の方針を決めた上で行き先をお選びください。そして、ご自分の選んだ舞台で、自らのシナリオで自分だけの物語をご体験ください。チェコの田舎の魅力は、そこで過ごす人により違ってくるのです。

ホスチェチーンの「ヴェロニツァ・センター」

 魅惑的なホワイト・カルパティア山地の心地よいエコ・ペンションで、ユニークな休暇体験をしてみませんか? このペンションがあるホスチェチーン村は、エコ活動で有名なところで、同様の活動に力を入れている英国のチャールズ皇太子が訪れたことでも知られています。パッシブハウス「ヴェロニツァ・センター」も、エコ・コンセプトに基づき建てられたもの。天然の庭園と果実園に囲まれていることから、大自然の中での集中的リラクゼーションに理想的な場となっています。小川の透明に澄んだ水の中にはザリガニが泳ぎ、また夜の空には満天の星が輝く…こんな牧歌的な風景に心惹かれない人はまずいないでしょう。

 ここでは、評判のバイオ・アップル・ジュースを自分で絞ってみたり、インセクト・ホテルを作ったり、羊毛で絵を描いたり、エナメルのアクセサリーを作ったり、あるいはモラヴィア伝統のパンケーキを焼いてみることもできます。「ヴェロニツァ・センター」は、バイオ食品、地元の市場で買った材料を使った家庭料理で知られています。ここでは本場ホスチェチーンのバイオ・ジュースを、文字通り産地直送で楽しむことができるのです。

エコ農場「ブラニーク」

 プラハの南方には、ブラニーク山の美しい景色を望む、思い出たっぷりのロマンチックな週末にぴったりの場所があります。滝の流れる池には生きた魚も泳いでいますが、ここでは木作りの魚釣りゲームを楽しむこともできます。更に農場内には「鶏の中庭」、「蝶と昆虫の家」、屋外温水プール、リラックス・センター、そしてアトラクション付きファーム・パークの敷地内には、100頭の動物用パドックがあります。動物の結婚式、餌やり、洗礼、あるいは砂地のアリーナでの馬のトレーニングに、貴方も是非参加してみてください。

 地元の料理を試したい方には、ロマンチックなレストラン「ウ・マンチャルー」がお勧め。手作りケーキ、あるいはブルーベリーとサワー・クリーム入りクレープのデザートが自慢です。

バイオ農場「スルネチナー」

 シュマヴァ国立公園リプノ・ダム、そしてプレシュネー湖の近くという魅力的なロケーションが、アクティブ休暇派、そしてパッシブな休息派どちらもこの地にいざないます。ここではサイクリング、ウォータースポーツ、そして釣り(当地の池では、鯉釣りに挑戦することもできます)などが楽しめ、またウェルネス・プログラムとしては、日焼けソーラーベッド、ハイドロマッサージ・タブ、そしてサウナがオファーされています。

 広大な敷地の大半は、羊、ヤギ、牛の放牧場となっており、残りの部分ではじゃがいも、野菜、果物が栽培されています。宿泊客の食卓を飾る卵は、ここで飼育されている鶏によりもたらされるものです。バイオ・ファームにはまた、近代的な加工場もあり、ここでヤギ、羊、そして牛のチーズが直接生産されています。製品は全てその場で試食、購入することができます。

 ペンションのスイートは、田舎風の造りで、アンティークの家具で設えられています。そして自慢の朝食は全て自前のバイオ・クオリティー。牛乳、チーズ、ヨーグルト、果物、野菜、肉製品など、ここでしか味わえないオリジナル・テーストをお楽しみください。

バイオ農場「ユレー」

 バイオ食品ファン必見のファミリー・エコファーム、創業1920年の伝統を誇るこの農場は、牧場、畑、そして果樹園を営んでいます。ここで生産されている食品、牛肉、羊の肉、卵、蕎麦粉、胡桃、ジャム、ドライ・フルーツなどは、全てエコ・アグリカルチャーの厳格な条件をクリアしてその認定を受けたものばかり。またアレルギーに悩む方には、長毛のバイオ・ウールの布団、毛布、枕がお勧め。夏はヒンヤリして気持ちよく、また冬はほかほかと体を温めてくれます。

 ユレーのレストランでは、夏の間、決まったメニューこそありませんが、オーナーは、いつでも何かしら美味しいものが食べられると保証しています。例えばかまどで焼いた新鮮な肉、蕎麦粉を使った特製料理、あるいはラードと玉ねぎをのせた手作りのパンなどがご賞味いただけます。森に囲まれた農場ペンションは、真の休養と完全な静けさを求める人皆に、高く評価されています。

蜂農場「ノセック」

 この農場で作られる蜂蜜製品の品質は、ヴィソチナ地方テルチの澄んだ空気、豊富な蜜源植物、そしてエコ加工により保証されています。その蜂蜜、蜂蜜酒、そして「エリシュカの蜂蜜パン」は、「ヴィソチナ産品」のブランド使用を許可された、栄えある地方名産品に数えられています。

 当地の養蜂場では、蜂蜜酒、そして4種類の蜂蜜の中から一つをお試しいただけます。ハニーケーキ、胡桃入り蜂蜜砂糖菓子などもゆっくりと座って、ご賞味ください。食後はさわやかなレモン汁とミント入り蜜蜂水で、喉を潤すことができます。