子供をV.I.P.としてもてなしてくれる宿5選

子供をV.I.P.としてもてなしてくれる宿5選

子供というのは、最も難しい顧客です。幸い、チェコ共和国内には彼らの要求を満たすことができる場所があります。

Homeニュース子供をV.I.P.としてもてなしてくれる宿5選
休暇の計画を立てる際には、あなたのお子さんに対して顔をしかめるような場所を選ぶのではなく、余暇を楽しくするプログラムなどが用意されていて、疲れた親が本当にリラックスできる場所を選んでください。すべてが揃った、家族休暇を楽しめる宿、5選を紹介します。

1. リプノ

 
リプノなら家族みんなが楽しめます!自転車、水、ロープ、木々の梢どこでも楽しみが待っています。 南ボヘミアのレクリエーションエリアは国内でも有名です。チェコで最も広い面積をもつ水面のそばに位置しています。このリプノダムのことを、時にはチェコの海というくらいです。

ですが、スキーの環境もすばらしいため、冬にも多くの人が訪れます。リプノでは夏、ロープセンターで遊んだり、南ボヘミアの美しさを堪能できるサイクリングを楽しんだりできます。ユニークなのは、梢の道です―これは、森の木々の上より高く皆さんをご案内する、ユニークな構造物です。しかもここは通年でオープンしています。リプノとその周辺は子供とその親に優しく、例えばコンドミニアムの マリナ(Marina)では、その快適さを人数の多い家族であっても堪能できます。

リプノは南ボヘミアを知る起点として最適です。遠足には、国立公園であるシュマヴァや、お伽噺の中のようなUNESCO世界文化遺産のチェスキー・クルムロフ が選べます。

2. おとぎの村、ポドレシーチコ

 
昔々、ジュジャールの丘の美しい風景の中に、一風変わった村がありました… あなたがお子さんと一緒にホテル・ポドレシーのおとぎの村で過ごす、満足感あふれる休暇というお伽噺は、こんな風にはじめることができるでしょう。全ての建物・設備を含むエリアの中に、お伽噺をテーマにした村があるのです。宿泊には白雪姫の家、赤ずきんちゃんの家、鍛冶屋のマチェイの家屋や切り株様の小屋を選べます。

ホテルから、荒々しくロマンティックなヴソチナの美しさを目指して出かけてください。ヴィソチナは東ボヘミアモラビアの間の地方です。近隣には2つのUNESCO世界文化遺産に登録されている場所があります。北に向かえば、チェコ国内で最大級の独自性あるルネサンスの城をもつリトミシュルがあります。 南へ行けば、ジュジャール・ナド・サーザヴォウ近郊のゼレナー・ホラがあり、当地の巡礼地とそのシンボリックな建築が見所です。自然の中での冒険ならジュジャールの丘がありますし、おとぎの村ポドレシーチコで行われる様々な催しが娯楽面を充実させています。

3. ヴラヒ・リゾート

 
心地よく過ごす休暇に必要な全ての要素を、ヴラヒ・リゾートが子供連れの家族に提供しています。それも1年中です。スキーリゾートのラズラ(Razula)でのすばらしいスキー、温水プール気の利いたオーガナイザーによって、1年を通して子ども達が楽しめるようになっています。リゾートとそのホテルであるガリク(Galik)、ランテルナ(Lanterna)、ホラル(Horal)は、 ベスキディ山脈の美しい自然の中にあります。近隣のヴェルケー・カルロヴィツェには、本物の村として機能している ヴラフ村があり、そこにはあるべきもの全てがそろっています;羊が群れをなす牧草地、現在も機能している山地の建築物、近隣に散在する礼拝堂や十字架などです。

遠足では工業都市の喧騒の中で予想しなかったような美しさを発見することもできます。オストラヴァ動物園ヘは―車で約1時間の道のりです。世界文化遺産に指定されたクロムニェジーシュとその近隣にはロマンティックな美しさがあり、そちらへの遠足もおすすめです。もしあなたとお子さんが近代的な町の建築やサイクリングに興味をお持ちでしたら、ズリーンバチャ水路へいってみるのはいかがですか。

4. バビロン・センター

 
リベレツのバビロン(Babylon)では、宿泊・娯楽そしてリラクゼーションが1つの屋根の下にあつまっています。30 000 m2 の敷地内で宿泊でき、アミューズメント・パークを楽しめ、またアクアパーク内で1日を過ごすこともできます。選択肢は多く、レーザー・ゲーム、ボーリング、4D映画、ゴルフシュミレーター、リラックスできる庭園iQパーク(iQpark)iQランディア(iQlandia)などがあります。

バビロンの中で過ごす時間は数日では物足りないほどですが、もし自然の中で過ごしたいと思われるのでしたら、イエシュチェトへの遠足がお勧めです。その頂上にはホテルとレストランを併設したテレビ塔があります。建物は国際建築家連盟の最優秀賞を受けており、チェコ7景観のひとつとされています。また、リベレツはイゼラ山脈の懐への入り口でもあります。

5. ドルニー・モラヴァ

 
イェセニーキ山麓には、チェコ国内で最も人気があるスポーツエリアの1つがあります。しかもその評判は常に良くなる一方です。シーズンによって、冬と夏それぞれのアクティヴィティを楽しめます。

雪に覆われるエリアでは、すばらしい環境のゲレンデ、リフト、スノー・パーク、  ファン・ライン(Fun Line)、ソリ用レーン、スキー・スクールや例えばクロスカントリーレーンが楽しめます。夏にはアドレナリン・パークや森の体験パークなどでわくわくするような気分を味わえます。子ども達はマンモス君のウォーター・パーク、ボブスレーあるいは彼らのためだけのファン・パークで思いっきり体を動かせます。しかも年を通じて ユニークな展望建築の空中歩道を利用できるようになっています。歩道はスニェジュニークのロープウェー駅そばです。展望歩道の最も高い場所には、ベビーカーをおしていても問題なく到達できます。

小さな子供連れの家族には、新しく建設された高級ウェルネスホテル・ヴィスタ(Vista)がお勧めです。
n-accommodation-children