ワインセラー一般公開の日・チェイコヴィツェ

ワインセラー一般公開の日・チェイコヴィツェ

ワイン試飲の行われるチェイコヴィツェのワインセラーの通りを巡る10周年

八月 29 2015 - 八月 29 2015
Home体験したいことワインセラー一般公開の日・チェイコヴィツェ
南モラヴァの集落チェイコヴィツェ周辺でぶどうを育成し始めたのはテンプル騎士団員で、集落には今日までゴシックのテンプラーのタワーハウスがそびえています。まさにその中庭で、毎年伝統的なワイン醸造者たちのイベントが催されます。ここではエコの象徴として等勲爵士が地元のワインセラーをオープンします。そこには地元の「液体の宝石」が隠されているのです。神秘的なテンプラーのワインセラーや、小規模のワイン醸造者のワインセラーが点在する通りを是非ご覧になってください。ワイングラスを片手に各ぶどう畑を巡回し、お好きなワインをお選びいただけます。しかも夜にはシンバル音楽を伴奏に散策を楽しめるのです。