チェコの古城で迎えるクリスマス

チェコの古城で迎えるクリスマス

降臨節(アドヴェント)にはぜひ古城、城館にお出かけください。時期限定の特別見学コース、クリスマスのミサ曲コンサート、あるいはライブのベツレヘムなど企画盛りだくさんです。

チェコの古城、城館は、一年中観光客を惹きつけてやまない、そんな魅力に満ちています。アドヴェント、クリスマスの時期には、その多くがちょっと変わった見学コース、ライブのベツレヘム、あるいはクリスマス・マーケットなど、特別プログラムを用意しているので、これを逃す手はありません。そんなクリスマス時期に必見のお城をご紹介いたしましょう。

プラハ城:クリスマス・マーケット 

開催期間:降臨節 
アドヴェントの雰囲気を、プラハ城という舞台で味わってみませんか。ここ、世界一の広さを誇る城の敷地内では、クリスマス・マーケットが開催されます。このクリスマス市では、厳選された、クオリティーの高いクリスマス・グッズが用意されており、しかもクリスマスイブにもショッピングをお楽しみいただけます。中でも聖ヴィート、ヴァーツラフ、ヴォイチェフ教会裏の広場のチェコ製品専門屋台は必見です。またクリスマス・ポンチやホット・ワインも、どうぞ忘れずにご賞味ください。

フルボカー城:9部屋見学コース 

実施期間:降臨節 
南ボヘミアフルボカー城は年中オープン。ここでは冬の見学コースも数年前に開始され、好評を博しています。冬季コースでは、フルボカー城最後の所有者・シュワルツェンベルク家の城主が4代に渡って使用していた居住区の9つの部屋をご見学いただけます。

レドニツェ城:クリスマス・クッキー試食会と冬のクルージング 

実施期間:降臨節 
南モラヴィアが誇る国有レドニツェ城は冬季も開館しており、歴史ファンを魅了しています。寒いときには、城内地下室あるいは城の公園を巡る遊覧船上でサーブされる、ホット・ワインで暖まってください。降臨節の週末には、1見学コースにプラスして、クリスマスのデコレーション、クリスマスの食卓の様子がご覧いただけ、しかもクリスマス・クッキーの試食、クリスマス・キャロル鑑賞といううれしいおまけ付きです。

ヴェルトゥルスィ城:特別見学コース 

実施期間:降臨節の週末 
プラハから北に25キロほど行ったところにあるヴェルトゥルスィ城も、降臨節必見です。ここではアドヴェントの週末に毎週、クリスマス特別見学コースをオファー、貴族・ホテック家のクリスマスの過ごし方をご案内しています。

スィフロフ城:アドヴェント・マーケット 

開催期間:2017年12月2、3日 
北ボヘミアの町・リベレツ近郊に位置するスィフロフ城では、12月最初の週末に伝統的なアドヴェント・マーケットが開催されます。ここでは工芸品制作の実演、伝統的なクリスマス・グッズのショッピング、その他様々なプログラムが楽しめます。また中庭にはベツレヘムが飾られており、クリスマスの雰囲気を盛り上げてくれます。更に12月末(2017年12月27~31日)に実施される特別見学コースに参加すれば、昔のベツレヘム、クリスマス・ツリー、そしてハンドメードの飾りなどオリジナルのアンティークでクリスマスのデコレーションがなされた城の内部をご覧いただけます。

カルルシュテイン城:「チェコの降誕祭ミサ曲」コンサート 

開催日:2017年12月17日 
チェコのクリスマスに絶対に欠かせないのが、チェコ人作曲家ヤクプ・リバの「チェコの降誕祭ミサ曲」。この伝統的なクリスマスのメロディーを、中央ボヘミアカルルシュテイン城で味わってみませんか。ヤクプ・ヤン・リバのこの珠玉の作品のコンサートは、城内騎士の間で12月17日(日)午後5時、および午後7時に開催されます。カルルシュテイン城は、12月23日から25日までは閉館しますが、12月26日には再びオープンし、冬の城見学コースを提供しています。Co by to bylo za

ボウゾフ城:クリスマス見学コース 

実施期間:2017年12月2、3日、26、27日 
モラヴィアの町・オロモウツの近くにあるボウゾフ城では、アドヴェントの最初の週末、およびクリスマス用に、クリスマスの装飾がなされた古城の見学コースを用意しました。

カシュペルク城:時代衣装のガイドとクリスマスの食卓 

開催期間:2017年12月28~31日 
年の最後を飾る数日間は、シュマヴァ山地古城・カシュペルクも、見学者にその門戸を開きます。この時期城では伝統的に、時代衣装に身をまとったガイドが案内する特別時代衣装ガイドコースにご参加いただけます。このコースは、中世の人々が冬をどのように過ごしたか、何を食べたか、何を飲んだか、どうやって暖をとったか、どのようにして余暇を過ごしたか、そしてクリスマスをどのように祝ったかなどなど、数多くの知識を伝授してくれます。