チェコは時代の潮流にのり、ビットコインの利用が可能

チェコは時代の潮流にのり、ビットコインの利用が可能

美味しく食べ、休養を取り、あるいはスポーツをする場所としてチェコを選び、全ての代金をビットコインで支払う。時代の進歩は止められません。しかしその進歩を楽しむことなら出来るのです。

ビットコインとはヴァーチャル通貨であり、全世界で利用者が増加する傾向にあります。もちろんマイナス面もありますが、確実な利点もあるのです。旅行に行く場合には両替が必要ありません。この利用が可能ということでチェコを旅行先に選ぶならば、美味しいお菓子やコーヒー、一生の思い出をビットコインで手に入れることができます。プラハ、ブルノ、クトナー・ホラ他多くの場所で利用可能です。

トルシェビーチでの休養

旅行先でちょっとリラックスしたり、疲れた体にマッサージを受けたりしたくなるものです。トルシェビーチのサロン、レーチヴィー・ドテク (Léčivý dotek:癒しの手)ではバイオダイナミックマッサージをビットコインの支払いで受けることができます。レーチヴィー・ドテクはUNESCOのリストに載っているトルシェビーチ歴史的な町の中心にあります。マッサージを受けて体が休まったら、類稀な聖プロコプ教会ユダヤ人地区を訪ねてみることができます。

パルドビツェでスポーツ

パルドビツェのゴルフクラブも、ビットコインでの支払いを受け付けます。ここではヴァーチャルコインでの支払いが既に何年も前から行われています。近代的テクノロジーとゴルフを愛する人なら、確実にこれを歓迎することでしょう。ルネサンス様式の文化財や香り高いペルニークが好みの方もパルドビツェを訪れるかと思いますが、この地は実は他のスポーツの中心地でもあるのです‐乗馬です。乗馬シーズンは毎年、大陸の競馬の中では最も古いパルドビツェ大障害レース(Velká Pardubická:ヴェルカー・パルドゥビツカー)で幕開けします。ここから近いクラドルビ(Kladruby) は最も古いチェコ原産の馬、スタロクラドルビ馬の産地です。

クトナー・ホラでのスピリチュアルな体験

もし、多くの人が人生の見方を変える出来事と表現するような体験をしてみたいなら、暗闇でのテラピーを受けにクトナー・ホラへ行ってみてください。このテラピーにもビットコインでの支払いができます。暗闇での治療は人気が高まってきており、他の場所でも受けることができるものです。しかしクトナー・ホラは、そんなスピリチュアルな体験の後で、世界文化遺産に登録されている美しい聖バルボラ教会を訪れることができます。近隣には他に、世界的に有名で見るからにおどろおどろしい納骨堂があります。

プラハでコーヒーとお菓子を

ビットコインでの支払いを受けつけるお店が最も多いのは、もちろん首都です。オススメの喫茶店を挙げたらきりがありませんが、いくつかご紹介しましょう。プラハで有名なのは、名前が全てを物語っているカフェイン(Caffeine)です。国内でビットコイン支払い受付を実現させた最初の企業のうちの1件に入ります。ストロモフカから近く、人々の出会いと物思いにふける場として有名なのはパラレルニー・ポリス(Paralerní Polisです。美味しいお菓子、家庭的雰囲気、すばらしいコーヒーをプラハ城そばの喫茶店アルヒミストラ(Alchymistra)で味わえます。

もし貯めたビットコインを何かしらの、ちょっと強い飲み物に使いたかったら、国民劇場の方角へ出かけてBar no.7を見つけてください。あるいはクリムスカー 通りへ行くと、ヒップスターやオールターナティヴ・カルチャーに詳しい人たち以外に、ありとあらゆる種類のサイダーに力を入れているInCider Barに出会うことができます。

もしビットコインが切れたら・・・

ビットコマットでリチャージすることが可能です。プラハの中にも何箇所かありますが、プルゼニュの科学技術パークやブルノにもあります。